茨城コンビ 無念の夏場所休場

fullsizeoutput_60.jpeg

13日から始まる大相撲夏場所ですが、残念ながら茨城県出身の稀勢の里と高安は共に休場となってしまいました。稀勢の里は場所前の稽古でも鶴竜や栃ノ心、琴奨菊に圧倒されお世辞にも好調とはいえない状況で、出場してもダメだろうなと思っていただけに休場はやむなしかなと思います。途中休場を含め、これで7場所連続休場になるのでさすがに周囲の声もかなり厳しいものになっていますが、なんとかもう一度復活してもらいたいところです。稽古でも思うような相撲が取れず、肉体的な衰えに精神的なものも加わってるような気はします。高安はここ2場所、12勝して大関として軌道に乗ってきた矢先だけに残念です。怪我が多いので、怪我が原因で大関陥落だけはしてほしくないですね。

その一方で栃ノ心と逸ノ城が好調なようです。2人とも大関が近いような気はします。新小結の遠藤は期待値に実力が追い付いてきました。上位陣に一泡吹かせる活躍を期待したいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤嶋親方

Author:藤嶋親方
ご来訪ありがとうございます。茨城県東海村で社労士を開業している藤嶋です。 
社会保険制度を分かりやすく、出来るだけゆるく、時に日常の何気ない話等を綴っていきます。
どうぞお付き合い下さい。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ