FC2ブログ

盛り上がりを欠いた村議選

senkyo_keijiban_poster.png

地元東海村では、昨日村議選がありましたが、争点的には残念ながら盛り上がりを欠いた感は否めませんでした。

東海村といえば、東海第二原子力発電所があり、再稼働すべきか否かで意見が分かれるところです。しかし選挙戦では、原発再稼働の是非を主張したのは反対派の候補者の一部だけで、大半の候補者は原発の是非には全く触れてはいませんでした。特に保守系の候補者や某大手企業の労組関係の候補者の主張は、どの候補者もほとんど同じような無難な内容ばかりです。原発の是非は住民の間でもあまり話題にはなりません。意見が違ったりするとその後のつき合いにも気まずい空気が流れかねないだけに、なかなか話題にはしづらいところです。それだけに特に再稼働を賛成している候補者ほど、慎重になっているのも仕方ないのかも知れません。今回の選挙結果も前回に引き続いて保守系の候補者が堅調に当選した事を考えると、また一歩再稼働に近づいた気はします。それと投票率の低さ(約53%)には驚きました。事情のある方もいるでしょうが、特に心身の不調などの理由もなく選挙に行かなかった人が多くいた事は残念だし、情けない限りです。

たまにネットで見るのが、万一のことが起きても被害者ヅラするなという意見です。再稼働反対の人が言うならまだ分かりますが、再稼働賛成の人の方がこういう風に考えているというのはどうなんでしょう。。私も原発立地自治体に居住しているので、こういう意見は良い気分はしませんね。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤嶋親方

Author:藤嶋親方
ご来訪ありがとうございます。茨城県東海村で社労士を開業している藤嶋です。 
社会保険制度を分かりやすく、出来るだけゆるく、時に日常の何気ない話等を綴っていきます。
どうぞお付き合い下さい。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ