FC2ブログ

祝 社労士制度50周年

fullsizeoutput_b4.jpeg

有楽町の東京国際フォーラムへ行ってきました。社労士制度50周年記念式典があったためで、地元の支部長さんからお誘いがあって行く事になりました。

午後の開催なので、午前中は銀座方面に行ってみました。和光の時計台は昭和初期からあるようで、時代を感じますが、個人的には、三愛ドリームセンターのガラス張りの円筒型のビルが非常に印象的です。

fullsizeoutput_ac.jpeg

このビルの開業は昭和38年です。まだ東京五輪も開催されてない時代で、当時の写真を見る限り、高度成長期はまだ前半で建物もいかにも昭和の前半といった建物ばかりです。その時代に前衛的とも言えるこのビルの出現に当時の人は驚きを感じ、近未来を思い描いていたのだろうと感じます。55年経った現在でも、それほど古さを感じさせず、銀座のランドマークとして君臨している姿には感動を覚えます。

お昼は、有楽町のガード下のラーメン屋を見つけてチャーシューメンをいただきました。チャーシューは、今時でいうヤバい美味しさでした。スープもあっさりしていて良かったです。

fullsizeoutput_b2.jpeg

fullsizeoutput_af.jpeg

式典は、天皇、皇后両陛下もお見えになられました。お見えになられた時は、興奮と震えがきて柄にもなく泣きそうになりましたね。こんな末端の社労士がこのような式典に来ていいのかなと思いました。こういう経験ができたり、いろんな人たちと接する事のできる社労士になって良かったかなと感じました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント