FC2ブログ

樫の女王決定戦 オークス

mori.png


緊急事態宣言による自粛が功を奏して新型コロナの感染者も徐々に減少していき、どうにかこうにか競馬は無観客でありながらも予定通りの開催が出来そうな一方で、大相撲では三段目の勝武士が亡くなり、夏の高校野球は中止という残念なニュースもありました。競馬は騎手や調教師などといった関係者に感染者が出なかったのは何よりでした。細心の注意に努めた関係者の努力に頭が下がる思いです。

今週は3歳牝馬の祭典、オークスです。牝馬三冠の1戦目の桜花賞は1600m。そこから800m距離が長くなります。なので、芝の荒れてた昔は消耗戦になって桜花賞を勝った大本命が伏兵に敗れる波乱がありました。最近は桜花賞を勝った馬が距離の長いオークスではなく、同じ距離のNHKマイルカップを使うこともあります。また、近年はジェンティルドンナやアーモンドアイといった競馬史に名を残すような馬が桜花賞、オークスの二冠を制して名馬への足がかりになっているレースでもあります。

今年はデアリングタクトが63年ぶりの無敗での牝馬二冠制覇に挑みます。それこそこの記録が達成されれば競馬史に残る記録ですし、この先、さらなる活躍が約束されるでしょう。桜花賞は雨をもらった道悪馬場でした。一方で2戦目のエルフィンステークスでは良馬場で好タイム勝ちしています。なので良馬場自体は問題ないし、距離も大丈夫でしょう。ただ今の東京の馬場は軽すぎます。軽すぎて直線で外を一気に伸びてくるデアリングタクトにとっては自分より前で立ち回った馬に残られる可能性はあります。そこでワンチャンありそうなのがクラヴァシュドールです。桜花賞は道悪、道中の不利、コース取りの三重苦がある中で4着なので少々惜しまれる内容です。東京経験は昨秋のサウジアラビアロイヤルカップで2着の経験があります。この時の勝ち馬は、来週のダービーの有力馬のサリオスです。デムーロ騎手も今回でこの馬は3走連続の騎乗です。手の内に入ってくる頃でしょう。

◎クラヴァシュドール
◯デアリングタクト
▲デゼル
☆リアアメリア
△ミヤマザクラ
△スマイルカナ
△マルターズティオサ
△ウーマンズハート

▲以下は一長一短で大混戦です。軽い馬場の東京なので、軽いタッチの馬、リアアメリア、スマイルカナ、マルターズティオサ、ウーマンズハートあたりは少し押さえてみたいです。

スポンサーサイト



かつては最強馬決定戦だった春の天皇賞

keiba_banushi-2.png

私が競馬を見るようになった平成のはじめ頃は春の天皇賞は花形レースと言っても良い程の盛り上がりでした。5月の連休のいちばん気候が良くて、しかも大型連休の時季に3200mのマラソンレースに現役最強クラスが集結して競馬ファンは〇〇が△△に勝つみたいな予想で盛り上がりを見せていたレースです。ところが最近は、競走馬のスピード優先主義、カテゴリーの細分化と大手生産者の強豪一極集中の影響でメンバーレベルは低下、長距離レースは衰退していってしまいました。長距離のビッグレースを勝っても、種馬としての価値が上がらないうえに故障のリスクもあるので多くの有力馬は春の天皇賞を敬遠します。今年もこのような傾向に変化はありません。

昨年の覇者、フィエールマンが今年も出走してきました。昨年よりもむしろ手薄とさえ思える今年のメンバーの中に入ればやはり中心は揺るがないでしょう。ユーキャンスマイルは、昨年はフィエールマンに1秒5も負けて、エタリオウにも負けてしまいましたが、この1年で地力をつけてきました。ただ直前での主戦騎手の落馬負傷による乗り替わりはプラスとは言えません。それに昨年のフィエールマンとの1秒5の差を詰める事はできても逆転となると難しいような気はします。ただ3番手以下はかなりメンバーが低調なのでユーキャンスマイルがフィエールマンの相手筆頭でしょう。

◎フィエールマン
◯ユーキャンスマイル
▲ミッキースワロー
☆モズベッロ
△トーセンカンビーナ
△エタリオウ

3番手以下は混戦でしょう。ミッキースワローは正直、3200mは長いです。ただ今の京都の芝はスピードと瞬発力が要求されます。鈍重なステイヤーでは来れない馬場だと思います。モズベッロも距離は少し長いと思います。ただこの馬は京都の芝で5戦3勝2着1回と抜群の成績を残してます。おまけに1番枠を引き当てたのでロスなく回って距離の不安をカバーできそうです。トーセンカンビーナは毎回伸びてはきますが、出遅れて後方からのレースしか出来ませんので、展開の助けが欲しいです。エタリオウは近況が冴えませんが、3000m以上の距離ではユーキャンスマイルに2戦2勝なので、この距離なら食い込んでくるかも知れません。

プロフィール

藤嶋親方

Author:藤嶋親方
ご来訪ありがとうございます。茨城県東海村で社労士を開業している藤嶋です。 
社会保険制度を分かりやすく、出来るだけゆるく、時に日常の何気ない話等を綴っていきます。
どうぞお付き合い下さい。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ